無くてはならない物


by hamasan47
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

わらじ
一度教えていただいたんで思い出しながら作ってみました。
汚い 太い足なんで小さくしました。次はもっと細い藁のようなもので作ってみたいです。 
e0031202_23501641.jpg

出来上がりはこれです。
e0031202_235183.jpg

かなり自己流になってます。


素焼き
ひまわり アフリカ 素焼き終り 今日 本焼き終わりました。暑い熱いで汗だく状態
でも 割り切ってしまえば 暑いんだから それほど違和感? 疲れ無かったです。

e0031202_23535159.jpg

割れました
大皿 空気が入ったようです。縁を厚くしたかったんで折り返して裏側にペタッとつけました。
空気が入らないようにと気を使ったんですが・・・・・・駄目でした。
でも家庭用にと本焼きしました(セコ)
e0031202_23544355.jpg


それにしても・・・・太い・・・・

☆★☆人気blogランキングへ☆★☆私も登録してみましたヨロシクお願いいたします。
[PR]
by hamasan47 | 2007-07-30 00:10 | 陶芸

ひまわりの器

信楽赤土 口径12cm高さ1.5cm 粉引き 象嵌 色付け
コレから素焼きです。素焼き後 透明釉 1280度 酸化予定。
e0031202_002524.jpg


幹が太すぎたー。↑
e0031202_01327.jpg

以前作った mini花器 何時の間にか 蚊取り線香の短め入れになってました。
でも経済的で便利です。皆さんも余った粘土で作りましょう。隣のペンはボールペンに紙粘土を巻き 持ちやすくしてあります。ペン先は針で象嵌で使います。仕上げはクリアのマニキュアです。↑
☆★☆人気blogランキングへ☆★☆私も登録してみましたヨロシクお願いいたします。
[PR]
by hamasan47 | 2007-07-25 00:07 | 陶芸

夏の食べ物

e0031202_12374441.jpg


☆★☆人気blogランキングへ☆★☆私も登録してみましたヨロシクお願いいたします。
[PR]
by hamasan47 | 2007-07-23 12:43 | 料理
★古信楽(白)★
象嵌
e0031202_13134850.jpg

アフリカ柄↑


★古信楽(白)+生化粧★
象嵌
e0031202_1315591.jpg

e0031202_13205262.jpg

生化粧 書き落とし 下は箸置き↑


★古信楽(白)+象嵌+吾須★
象嵌
e0031202_1317294.jpg

アフリカ柄↑


★古信楽(白)+象嵌+練りこみ粉★
象嵌
e0031202_13191143.jpg

粉を水で解いて描きます。↑


玄関の自然薯の蔓
e0031202_1323980.jpg

玄関の下にはきっと立派な芋ができてます。↑
磯蕗mini
e0031202_13244495.jpg

器を変えました。やっぱ 炭化はイイゎ↑


もみじ実生
e0031202_13276100.jpg

コレも前回の炭化です。↑




☆★☆人気blogランキングへ☆★☆私も登録してみましたヨロシクお願いいたします。
[PR]
by hamasan47 | 2007-07-21 13:32 | 陶芸

炭化 Ⅲ

色々載せてみます。 明日台風上陸予定 戸締り完了
e0031202_20544187.jpg

バーナーの近くです。↑

e0031202_20545439.jpg


上の方に炭が残っているの分かりますか?↑

e0031202_2055862.jpg
e0031202_20553429.jpg
e0031202_20561720.jpg
e0031202_20563156.jpg

下田はお盆が祭なので 今がお盆です。 

☆★☆人気blogランキングへ☆★☆私も登録してみましたヨロシクお願いいたします。
[PR]
by hamasan47 | 2007-07-14 20:59 | 陶芸

自己流炭化焼成Ⅱ

さて でき上がった作品を載せる事にします。炭はすべて備長炭です。釉薬はかけていません。
e0031202_025090.jpg

市販の鞘の中の物です。全体に黒っぽいです。↑

e0031202_026529.jpg

フリーカップですが微妙な色の変化分かりますか?↑

e0031202_0272056.jpg

山野草や草 を挿したり 色々↑
e0031202_0293627.jpg

刷毛目のお皿 ぐい飲みなどいい感じにできました。↑
e0031202_0304835.jpg

香入れ 炭が釉に変わっています。 ↑
e0031202_03255.jpg

おつまみ入れに丁度いいかな~ 持つところがいい感じにできました。↑

e0031202_0333793.jpg
e0031202_0335222.jpg
e0031202_034557.jpg


小鉢の裏側です。↑
e0031202_0383594.jpg

ジャムなど乗せたいですね。↑

☆★☆人気blogランキングへ☆★☆私も登録してみましたヨロシクお願いいたします。
[PR]
by hamasan47 | 2007-07-12 00:41 | 陶芸

自己流炭化焼成

2点内側に釉をかけただけで後は素焼きもせずに 爆発したら 火吹いたら 窯が真っ黒になったら・・・・どーしよう・・・・・と思いながら 付きっ切りで見守りました。 800℃過ぎてからは 灯油の力と炭の力で温度が上がったのか本焼き時の半分の灯油代で済みました。時間も8時間程度で1265まで上がりました。いつもは1280度までもって行きますが 炭の力で温度が下がらなかったらどうしようとか弱きになってしまいココで消しました。火をつける前のPHOTOを撮るの忘れてしまいました。ごめんなさい。    

e0031202_2221749.jpg

家にある支柱をあるだけ使って塞ぎました↑。

e0031202_22222384.jpg

3段ありますがまずは一番上です。右にバーナーがあります。温度はここの段を計っていました。↑

e0031202_22244456.jpg

炭は灰になってしまっていますがいくらか炭が残っていて箸を使って取り水の中にいったん作品を入れました。↑

e0031202_22272684.jpg

灰は動かしていません。所々釉になっています。↑

e0031202_22285212.jpg

2段目のバーナーに一番近いところは完全に灰が釉になり下に付いてます。↑


e0031202_22303747.jpg


一番下の段ですが 右は市販の鞘です。炭の感じがまったく違いました。
隙間には炭化にならないのを覚悟して置きました。↑

e0031202_22322855.jpg



炭は再生可能です(右のみ)
作品は黒っぽく これが本当の炭化なんだと思います。↑

e0031202_22343272.jpg

道祖神 お地蔵様 なかなか良い感じにできました↑。



☆★☆人気blogランキングへ☆★☆私も登録してみましたヨロシクお願いいたします。
[PR]
by hamasan47 | 2007-07-09 22:45 | 陶芸